クイーンズ駅伝結果報告。

 

 

11月26日に宮城県仙台市にてクイーンズ駅伝in宮城(第37回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会)が開催されました。柴田千歳さん(H26年卒)が4区を区間5位で走ったJP日本郵政グループは総合4位、佐藤美保さん(H13年卒)がコーチを務める京セラは総合12位でした。
詳しい結果はこちらから

大学webにも柴田さんの全日本実業団駅伝の活躍が紹介されています。
柴田さんの記事はこちらから

柴田さんは、平成22年度スーパーアスリート推薦入試にて入学した1期生。在学時は女子主将として、関東インカレ女子総合4位に貢献。同期スーパーアスリート推薦入試入学には、第101回日本選手権女子走高跳8位入賞の井上七海さんがおり、同じく卒業後も活躍を続けています。

※ スーパーアスリート推薦入試の基準は、昭和63年度~平成11年度入学の生涯スポーツ専攻スポーツコーチ選修とほぼ同じですが、受験できる競技種目に制限があること。当該種目を継続しようとする意志が強固である者となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です